beacon
TOP > PICK UP記事詳細
このエントリーをはてなブックマークに追加
高校年代日本一は?
高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2018

EAST/WEST/プリンスリーグ

▼関連NEWS

▼関連PHOTONEWS



【プレミアリーグEAST】
日程&結果
得点ランキング

■順位表
順位
チーム
勝点
試合
得点
失点
得失
1
42
18
13
3
2
27
12
+15
2
37
18
10
7
1
47
14
+33
3
31
18
9
4
5
26
15
+11
4
28
18
8
4
6
16
16
+0
5
21
18
5
6
7
28
25
+3
6
21
18
6
3
9
21
27
-6
7
20
18
4
8
6
14
19
-5
8
20
18
6
2
10
14
26
-12
9
19
18
4
7
7
19
29
-10
10
7
18
1
4
13
11
40
-29


【プレミアリーグWEST】
日程&結果
得点ランキング

■順位表
順位
チーム
勝点
試合
得点
失点
得失
1
37
18
11
4
3
47
19
+28
2
35
18
10
5
3
56
37
+19
3
34
18
10
4
4
48
28
+20
4
33
18
10
3
5
31
31
+0
5
31
18
9
4
5
43
34
+9
6
29
18
9
2
7
28
22
+6
7
21
18
7
0
11
25
39
-14
8
20
18
6
2
10
28
38
-10
9
14
18
4
2
12
27
43
-16
10
3
18
1
0
17
15
57
-42


プレミアリーグファイナル&プレーオフ日程
【プレミアリーグファイナル】
12月15日(土)
[埼玉スタジアム2002]
鹿島アントラーズユース(EAST) 1-2 サンフレッチェ広島ユース(WEST)
[鹿]杉山眞仁(64分)
[広]鮎川峻(37分)、大堀亮之介(53分)


【プレミアリーグプレーオフ1回戦】
12月14日(金)
[広島広域公園第一球技場]
矢板中央高(関東1/栃木) 1-0 立正大淞南高(中国2/島根)
[矢]伊藤恵亮(35分)

尚志高(東北1/福島) 1-1(PK4-3)JFAアカデミー福島U-18(東海2/静岡)
[尚]吉田泰授(38分)
[J]植中朝日(90分+4)


[呉市総合スポーツセンター陸上競技場]
静岡学園高(東海1/静岡) 1-3 大津高(九州2/熊本)
[静]松村優太(19分)
[大]大竹悠聖(3分)、奥原零偉(40分)、松原亘紀(89分)


旭川実高(北海道) 0-7 横浜F・マリノスユース(関東2/神奈川)
[横]椿直起2(10分、36分)、鈴木駿之助(23分)、松田詠太郎2(51分、56分)、津久井匠海(63分)、ブラウンノア賢信(70分)

[コカ・コーラウエスト広島スタジアム]
東海大仰星高(関西1/大阪) 2-2(PK8-7)ベガルタ仙台ユース(東北2/宮城)
[東]矢野修大(47分)、仲本樹(57分)
[仙]山下諒時(75分)、吉田騎(90分+3)


作陽高(中国1/岡山) 0-1 愛媛FC U-18(四国/愛媛)
[愛]柳下将野(76分)

[広島広域公園補助競技場]
サガン鳥栖U-18(九州1/佐賀) 0-3 大宮アルディージャユース(関東3/埼玉)
[大]吉永昇偉(27分)、高田颯也2(45分+1、55分)

新潟明訓高(北信越/新潟) 2-0 金光大阪高(関西2/大阪)
[新]吉田泰授(13分)、落合毅人(31分)

【プレミアリーグプレーオフ2回戦】
12月16日(日)
[コカ・コーラウエスト広島スタジアム]
矢板中央高 1-3 大津高
[矢]飯島翼(56分)
[大]大竹悠聖(43分)、大崎舜2(54分、89分)


尚志高 2-1 横浜F・マリノスユース
[尚]オウンゴール(60分)、染野唯月(90分)
[横]榊原彗悟(29分)


[広島広域公園第一球技場]
東海大仰星高 1-3 大宮アルディージャユース
[東]前島匠(59分)
[大]吉永昇偉2(69分、77分)、林勇太朗(72分)


愛媛FC U-18 1-0 新潟明訓高
[愛]岡田蒼生(9分)


活躍選手はここでチェック
連載:高校マン・オブ・ザ・マッチ

【大会要項】
名称
高円宮杯U-18サッカーリーグ2018 プレミアリーグ
主催
公益財団法人 日本サッカー協会
主管
プレミアリーグ参加チーム
参加チーム所属都道府県サッカー協会
後援
スポーツ庁
協賛
・JFA Youth & Development Official Partner
株式会社ナイキジャパン
・JFA Youth & Development Official Supporter
トヨタ自動車株式会社、ニチバン株式会社、株式会社 明治
・JFA Youth & Development Official Provider
株式会社モルテン
大会方式
前年度プレミアリーグのEAST/WEST上位8チームずつ、およびプレミアリーグ参入戦で勝利した4チームが出場する。

出場20チームをEAST/WESTで10チームずつに分け、それぞれホーム&アウェー方式の総当たり戦(18試合)を実施する。EAST/WESTそれぞれの優勝チームは、チャンピオンシップ出場権を獲得する。また、EAST/WESTそれぞれの下位2チームは、次年度のプリンスリーグへ自動降格する。

今年度プリンスリーグの上位16チーム(各地域の出場枠は下記参照)はプレミアリーグ参入戦への出場資格を獲得し、勝利した4チームが次年度のプレミアリーグ出場権を獲得する。
北海道・北信越・四国:1、東北・東海・関西・中国・九州:2、関東:3

【過去の大会】
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年

TOP